一人よがりなセックスを否定しないでほしい

スポンサーリンク

KURIBOです。

 

こんな記事を見つけました。

 

www.tantandaisuki.com

 

僕はセックスに対しての価値観は「女の子に満足してもらうということが一番大事」というものだ。

 

うんうん、確かに大事かもね。でもね・・・

 

 

気持ちよくなりたいという本能は止められない

f:id:superkuribo:20171016194133j:plain

 

いくら人間が優秀な知性を持っていようとも、やはり野性の心は持っている。欲求がそれにあたるんじゃないかな。特に性欲は個人差があれど、強い人はめちゃくちゃ強い。

 

そして僕もめちゃくちゃ強い。性欲が少しでも沸いたら即抜きである。まあ、それで済ませていれば良いのかもしれないが、やはりセックスはしたい。一人で済ますのはやはり寂しいものがあるし、セックスの方が圧倒的に気持ちいい。

 

僕はおそらく、一人よがりなセックスをしてしまうタイプで、よく「痛い」とか言われるし、終わった後は疲れてしまうため、ピロートーク?をするのは相当元気な時だけである。あの脱力感は女性にはわからないだろう。全ての欲が無になってしまうあの感覚。性欲がなくなれば次は睡魔に襲われるため、それに逆らって女性と話す元気はもうないのだ。

 

結局、「気持ちよくなりたい」という本能は止められないのだ。「愛し合うセックス」なんていうのはただの綺麗事で、本当は気持ちよくなりたいだけ。

 

 

 

「一人よがりなセックスをされて辛い」っていう人、本当に愛されてる??

f:id:superkuribo:20171016195437j:plain

 

きっと、本当に愛されていれば宝物を触るように大事にされて、ピロートークのお時間だって大切にしてくれるはずだよね?

でもそれをおろそかにされちゃってるってことは、それってそんなに愛されていないってことじゃないかな?そこまで愛していない人に優しくするだろうか?ピロートークなんてしたいって思うだろうか?僕ならできないよ。自分が気持ちよくなれればそれでいいや。

 

「一人よがりなセックスされて辛い」って文句をいう人は、まず自分がどう思われているのかを知った方がいいと思うよ。男性には男性の気持ちがあるんだよ。

 

そこまで愛してない人のために自分の体力を削るのは辛いからね。

 

「愛し合うセックス」がしたいっていうなら、まずはしっかり愛してもらうことだね。

 

 

「愛し合うセックス」をしたいと思うあなたへ

f:id:superkuribo:20171016200125j:plain

「愛し合うセックス」がとても貴重なものだということに気づきましょう。

 

そんなに何回もできると思ってはいけないよ。いくら「愛してる」を連呼していても、面倒なことはいずれ面倒だと感じるようになります。そう、セックスのことね。

 

前戯に時間かけて優しく撫でたり、体位を変えて時間をかけたりとかっていうのは、何度もセックスをしていればそのうち面倒になりますよ。いくら愛してたって毎回毎回同じことをしていればマンネリ化とか言われ、だからといって毎回やることを変えるのも面倒。

 

そうだ、「愛し合うセックス」っていうのは面倒なんだよ。

 

ワンプレイ中に主導権を握る回数が多いのはおそらく男性。リードを期待されるのもおそらく男性。これはあくまでも僕自身の考えだが、男性にリードされたがるくせに大切にされなければ文句を言うってどういうことだよ。ただのわがままか。

 

「愛し合うセックス」なんて、出会って初めての時か何かの記念日くらいにしか期待してはいけないんだよ。

 

一人よがりなセックスを否定しないでほしい

f:id:superkuribo:20170426075237j:plain

 

ほとんどのセックスは「気持ちよくなりたい」が起点のはず。「愛し合いたい」という気持ちから始まるセックスは少ないと思われる。

 

それでも「一人よがりなセックスはしてはいけない」だとか叫ばれるのはおかしい。「愛し合いたい」って思うならキスしながら抱き合っていればいい。

 

「気持ちよくなりたい」ならとっとといれて出して終わりでいいじゃないか。そんなセックスじゃダメなのか。1回1回のセックスのハードルをあげられると、そのうちやりたいと思わなくなるのではないだろうか。

 

これが原因で少子化が進んでしまったら・・

 

セックスはもっと自由であるべき。とりあえずセックスしたい。