朝布団から這い出ることの苦痛

スポンサーリンク

KURIBOです。

 

こんな朝はやくからなぜかブログ書いてます。

 

電車の時間を間違えて早起きしちゃったんですよ。あと30分は布団に潜って入られたのに・・

 

 

朝布団から這い出ることの苦痛は半端ない

そもそも、いつも通りの時間で布団から這い出ることだって最近は辛くなってきている。だって寒くなってきたし?

 

暑くても寒くても人はだらだらしたくなるけれど、寒い時はまた別格。布団から出れば極寒が待っているため、布団から出るというこういうに踏ん切りがつかない。

 

布団から出る前に想像してみなさいよ。布団からでて、トイレ行って洗面所行って・・・水回りばっかやん。そりゃ想像しただけで寒いってわかる。

 

そんな想像をしてしまったら布団から這い出ることはさらに苦痛になる。

 

 

もっと寝ていたい

いや切実に。

もう着替えて出かける支度が整ってからこの記事を書いているわけだけど、できることなら秒でパジャマに着替えて布団にダイブしたい。そしてお昼頃まで寝ていたい。

 

まったく欲ってやつは恐ろしい。

 

こんな記事書いてたら本当に布団にダイブしたくなってきた・・

 

おわり