スタバで初めて本格的に勉強したけど、いいもんだ

スポンサーリンク

KURIBOです。

 

スタバで作業中です。

 

販売士1級の試験が迫ってきているので、問題集を開いてせかせかと勉強しています。

 

まあ、そんなことはさておき、スタバでMac開いてドヤ顔するのにも慣れてきたので、スタバで作業するメリットでも書いておこうと思います。

 

 

電源がある

これって圧倒的じゃないかな?

勉強するにしたってパソコン開くにしたって、電源があることによる恩恵は半端ない。勉強していてわからないところがあればすぐにパソコンでググれるし、充電を気にせずにパソコンを開いておけることは精神的のも優しい。ちゃんと用意しておけばスマフォだって充電しておけるわけだしね。

 

モスバーガーにもコンセントがあった気がする。でもモスバーガーはやっぱり「ハンバーガーを食べるところ」っていうイメージだから、わざわざ行ってコーヒーだけ頼んでパソコン開いて勉強する気にはならないよね。

でもスタバは、「カフェ」だから。コーヒーとか飲み物を楽しむところだから、勉強したりパソコン開くことに関して全く抵抗がないよね。

 

 

店内がエモい

f:id:superkuribo:20171020171217j:plain

チェーン店なのに内装がエモいよね。

気の温かみを感じられるというか、色合いだったりテーブルや椅子のデザインだったりがうるさくなくて、非常に居心地がいい。だからマックとかと比べるとうるさいガキが寄り付かないから、勉強するにはもってこいなんだよね。

 

そして、店内の雰囲気がエモいことで、その空間にいる自分に特別感を感じることができる。「スタバでMac開いてドヤ顔」ってかなり前に流行った気がするけど、実際に悪いはしないよね。

 

格好つけるとかそういうわけじゃなくて、カフェでパソコン開いて作業するって、家とか大学とかで作業するのとはまた違う感じだから捗ってしまう。本当に特別な空間だよね。まあうるさい人種がいない時に限るけども。

 

あと、やはり店内の雰囲気のせいなのか、大声で話す客がいないこともポイントだよね。必ず勉強してる人や本を読んでいる人がいるから、その人たちに気を使ってなのかもしれないけど、そういった意味での雰囲気もとてもいい。

 

スタバ民としての心得がわかってるんだね。

 

 

コーヒー一杯で半日は滞在できる

僕は今、アイスコーヒーのグランデサイズを頼んで3時間ほど滞在しています。

ちなみにアイスコーヒーのグランデサイズは388円。ショートサイズなら300円切ると思うので、コスパもいいよね。メンタル次第では半日以上滞在できるのではないだろうか。まあ、その辺はスタッフさんの顔色を伺いつつ・・。

 

とりあえず、何かしら飲み物を注文して席に座ってしまえば半日くらいは滞在できてしまうんですよ。幸せ

 

 

Wi-Fiもとんでる

 時間制限ありのWi-Fiもとんでます。

スタバ専用のWi-Fiみたいで、おそらく1時間間隔で更新されます。なので、僕みたいにブログとか書いている人はこまめに保存しておかないとWi-Fiが切れて保存していなかった部分の記事のデータが吹っ飛ぶかも・・?

 

まあ、そんなデメリットもありますが、普通にネットサーフィンするだけなら十分ですよね。別に1時間で使えなくなるわけではないので、更新すればまた普通に使えます。コンセントもあって(全席ではない)Wi-Fiもあって最高の環境ですね。

 

 

 

まとめ

大学とか家ではなかなか勉強や課題が捗らないという人は、一度スタバに行ってみましょう。飲み物なに注文したらいいかわからないっていうなら、とりあえず「コーヒーのショート」って注文すれば大丈夫です。

 

安価で最高の環境が手に入りますよ?

 

 

おわり