卓球女子をエロ目線で見たとき

スポンサードリンク

kuriboです。

 

現在、世界で活躍している日本の選手は若手が多いです。

 

平野美宇伊藤美誠に続き、早田ひなやカットマン二人などなど。

 

今年の世界卓球だってメインとして活躍した選手は石川佳純を除けば高校生という低年層ぶり。

 

これは熱い。

 

しかも最近はスコートがブームみたいでありがたい。

 

スコートは下の画像のやつね。

 

f:id:superkuribo:20180731072219j:plain

 

後ろから突きたくなるレベル。

 

 

f:id:superkuribo:20180731072257j:plain

 

てかやはりさすがアスリート、足の露出が激しい

 

股下9割はさらけ出していることになる。エロい

 

 

さて世界のアスリートはこんな感じのエロさだったけど、ローカルの中学生・高校生はどうだろう。

 

恥ずかしさでちょっと長めのゲームパンツを履くつまらない子もいるけど、県大会レベルまで行くと、見応えのある子がそこそこ。

 

恥ずかしさなんかよりも、いかに早く動くかを追求し、食い込んでるんじゃないかってくらいゲムパンを上げパンしている子がちらほら。

 

そういう子って、しゃがんだり体育座りした時とか、絶対中身がちらりすると思うんですよ。

 

あぁ、幸せ。

 

f:id:superkuribo:20180731072716j:plain

 

こんな感じで。

 

あぁ、いいわ。

 

どうせこんなエロ記事見に来る人なんて、卓球経験者でしょ。

 

さあ大会を見に行こう、エロい意味で。

 

今週あたりインターハイだっけ?

 

めちゃくちゃ行きてぇ・・・