【卓球】「村松雄斗」をレビューしよう、カット初心者にもお勧めできる1本

スポンサードリンク

kuriboです。

 

 

super.kuribo.club

 1年以上経っちゃったけど、そろそろちゃんとレビューします!!

 

 扱いやすさがピカイチ

f:id:superkuribo:20180825201917j:plain

 

「あの村松雄斗が使ってるんだからきっとぶっ飛び系でしょ!」と思われるかもしれませんが、以外にそんなことないんですよねぇ。

 

 

 

 

扱いやすい要因として、「柔らかめ」ということが挙げられます。 

 

個人的な感想ですが、このラケットは柔らかめです。

 

あくまでも、ガンガン攻撃する人向けのカットマン用ラケットの中での話ですが。

 

柔らかめということで、スイングスピードの足りない初級者から中級者の間の層でも十分にドライブ・カットが安定します

 

硬めのラケットの方が威力は出やすいですが、やはり安定感も大事ですよね。

 

一発屋のカットマンはやはり難しいので。

 

柔らかいということは相手のボールの威力の吸収性にも富んでいるということになり、ドライブを抑えやすくなります。

 

ネットすれすれのブチギレカットを打ち出すにはそれなりのスイングスピードとジャストなタイミングが求められますが、このラケットであれば、とりあえず台には収まります。

 

そのくらいの安定感があると思います。

 

 

 

 

 

色んな戦型にお勧め

 

十分な攻撃力は備えていますが、そこまで重たいラケットでもないので、両面に裏ソフトを貼ってカットの基礎を覚えることも可能です。

 

なので、初心者カットマンにもお勧めできるラケットです。

 

先ほど述べたように、吸収力に富んでいるため、バック粒でフォアはガンガン攻撃というスタイルにも合っていると思います。

 

前陣粒高攻守型ですね。

 

 

 

 

さあカットを始めよう

 

f:id:superkuribo:20180825203957j:plain

 

カット初心者でも、カットマンで2本目のラケットにもお勧めできるラケットです。

 

バランスの良さを体感してください。

 

君も村松選手のようなプレーをしよう!!